Ikebana × ART Lab.

斎藤ちさとのいけばなブログ。
大学で美術を学ぶのと並行して草月流いけばな教授の祖母に7年ほど師事。華号は<翠舟>
10年ほどのブランクを経て2008年より不定期再開。花と人間の歴史について考えています。

擬森
 

造花のスタディを経て、再びいけばな。
森の擬態です。


| IKEBANA2013 | 17:02 | - | trackbacks(0) |
偽森
 




| IKEBANA2013 | 07:27 | - | trackbacks(0) |
ストライプ?

農地に作物を植えるように、ばらばらの形の造花を平行に立てます。
 
| IKEBANA2013 | 18:29 | - | trackbacks(0) |
整列を崩す。

縦ストライプ状に配置してから


崩してみた。 

| IKEBANA2013 | 16:26 | - | trackbacks(0) |
覗き込む
 

三脚を立てて上からの視点

| IKEBANA2013 | 09:37 | - | trackbacks(0) |
または緑
 

ストライプ状に造花を置いて、置き換えていきます。
| IKEBANA2013 | 19:31 | - | trackbacks(0) |
農地


造花で引き続きスタディしています。

 
| IKEBANA2013 | 08:57 | - | trackbacks(0) |
造花を立てる
 

2011年の原発事故により福島やこの地域は濃く、東日本全体もうっすら
自然が汚れたことを暗喩するような使い方で造花は取り入れるべき。
とずっと考えています。

これは来春、志村みづえさんとのイベントで食花と組み合わせる作品のスタディです。
| IKEBANA2013 | 09:45 | - | trackbacks(0) |
作り上げない

花をいける時に具体的なイメージはありません。
花木の形をみて、この形とこの形をこう組み合わせてみたら面白くなるのじゃないか。
ということだけ。
そのことだけでどのくらい「絶景に劣らない景色」が編み出せるか。
挑戦です。

 
| IKEBANA2013 | 07:35 | - | trackbacks(0) |
命日の花
 

久々の更新になってしまいました。
早いもので父が亡くなって今日で3年。

父の好きだった花はトルコ桔梗だったかもしれない。。
リンドウとトルコ桔梗両方だったかも。と記憶がいい加減なのですが、
この時期はリンドウだよねー。と、
祖父が庭に残したギボウシに駅前で調達したリンドウを
あわせました。
| IKEBANA2013 | 22:06 | - | trackbacks(0) |