Ikebana × ART Lab.

斎藤ちさとのいけばなブログ。
大学で美術を学ぶのと並行して草月流いけばな教授の祖母に7年ほど師事。華号は<翠舟>
10年ほどのブランクを経て2008年より不定期再開。花と人間の歴史について考えています。

<< 7/22:いけばな | main | 追試験再試験 >>
7/29:映像とアートアニメーション

20世紀初頭に発展した映像技術を駆使した古典的な作品を紹介しました。


01:ノーマン・マクラレン/「色彩幻想-過去のつまらぬ気がかり」1949年 8

02:ノーマン・マクラレン/「隣人」1952年 8 (スコットランド/カナダ) 

03:ヤン・シュヴァンクマイエル/「対話の可能性」1982年 11分(チェコ)

04:ユーリ・ノルシュテイン /「霧につつまれたハリネズミ」1975年 10(ロシア)

05:ペーター・フィシュリ&ダヴィッド・ヴァイス/「事の次第」1987年 30分 (スイス)


これで2011年度の講義は終了です。

皆様ありがとうございました!!

これからもアートと仲良くしてくださいね!

| 農大(授業リスト | 12:58 | - | - |