Ikebana × ART Lab.

斎藤ちさとのいけばなブログ。
大学で美術を学ぶのと並行して草月流いけばな教授の祖母に7年ほど師事。華号は<翠舟>
10年ほどのブランクを経て2008年より不定期再開。花と人間の歴史について考えています。

<< 榊 | main | 祖父の形見 >>
船のような花
 



2011年も忘れられない年になりました。
震災が終わって最初にいけた花です。
犠牲になった方に語りかけつつ。
同時に、生きている私たちが今後数十年間は
放射能と共存していく現実を見つめなくてはと決意していけた花でもあります。
| IKEBANA2011 | 17:50 | - | trackbacks(0) |
この記事のトラックバックURL
http://contemporary-art.geppei.com/trackback/1216496
トラックバック