Ikebana × ART Lab.

斎藤ちさとのいけばなブログ。
大学で美術を学ぶのと並行して草月流いけばな教授の祖母に7年ほど師事。華号は<翠舟>
10年ほどのブランクを経て2008年より不定期再開。花と人間の歴史について考えています。

5/13:近世の美術
 

ルネサンスの美術(イタリア)*人間性の再生、ギリシア文明を復活させ、キリスト教世界と共存する。                                                                                                                                                                                                        

01:ブルネッレスキ/サンタ・マリア・ディル・フィオーレ大聖堂 ドーム(フィレンツェ)1420〜1436年

02:ボッティチェリ/「ヴィーナス誕生」(ウフィッツィ美術館) 1483年 テンペラ画

03:ボッティチェリ/「春」(ウフィッツィ美術館)1445-1510年 テンペラ画

04:ピエロ・デラ・フランチェスカ/「キリストの鞭打ち」(国立マルク美術館/ウルビーノ)1453年 テンペラ画

05:ピエロ・デラ・フランチェスカ/「ウルビーノ公夫妻の肖像」(ウフィッツィ美術館)1474年 油彩

06:レオナルド・ダ・ヴィンチ/「受胎告知」(ウフィツィ美術館) 油彩

07:レオナルド・ダ・ヴィンチ/「岩窟の聖母」(ルーヴル美術館/パリ)1483年 油彩

08:レオナルド・ダ・ヴィンチ/「モナリザ」(ルーヴル美術館)1503年 油彩

09:レオナルド・ダ・ヴィンチ/「聖アンナと聖母子」(ルーヴル美術館)1512年 油彩

10:レオナルド・ダ・ヴィンチ/「マギの礼拝」(ウフィツィ美術館)1482年頃 油彩

11:ミケランジェロ/「ピエタ」(サン・ピエトロ大聖堂/ヴァチカン)1498年 大理石

12:ミケランジェロ/「ダヴィデ」(アカデミア美術館/フィレンツェ)1501年 大理石

13:ミケランジェロ/「瀕死の奴隷」(ルーヴル美術館)1513年頃 大理石

14:ミケランジェロ/ヴァティカーノ宮システィーナ礼拝堂 1508〜1512年 フレスコ画

15:ミケランジェロ/ヴァティカーノ宮システィーナ礼拝堂「最後の審判」1508〜1512年 フレスコ画      

16:ラファエロ/「サン・シストの聖母」(ドレスデン国立絵画館/ドイツ)1513年頃 油彩

17:ラファエロ/ヴァティカーノ宮署名の間 1509〜1510年 フレスコ画

18:ラファエロ/「アテネの学堂」ヴァティカーノ宮署名の間 1509〜1510年

19:ラファエロ/「小椅子の聖母」(ピッティ美術館/フィレンツェ)1514年 油彩

20:ラファエロ/「ヴェールの女」(ピッティ美術館)1516 油彩

 

北方ルネサンスの美術*16世紀宗教改革により宗教画の衰退。人間を見つめる表現

21:ファン・アイク/「宰相ロランの聖母」(ルーブル美術館)1434年 油彩

22:ファン・アイク/「アルノルフィーニ夫妻の肖像」(ナショナルギャラリー/ロンドン)1434年 油彩

23:ファン・アイク/「画家の妻マルガレーテの肖像」 油彩

24:ボス/「愚者の舟」(ルーブル美術館)1485〜1505年 油彩

25:ボス/「干し草の車」(プラド美術館)1485〜1505年頃 油彩

26:ボス /「十字架を担うキリスト」(ゲント美術館/ベルギー) 油彩

27:ボス /「聖アントニウスの誘惑」(国立美術館/リスボン)1485〜1505年 油彩

28:デューラー/「自画像」(プラド美術館/マドリード)1498年 油彩

29:デューラー/「自画像」(アルテ・ピナコテーク)1500年 油彩

30:デューラー/「野うさぎ」(アルベルティーナ素描絵画館/ウィーン)1502年 水彩

31:デューラー/「メランコリア」1514年 銅版画

 

◎室町時代

32:雪舟/「慧可断臂図」(斉年寺)1496年 紙本着彩

33:雪舟/「秋冬山水図」(東京国立博物館)15世紀後半 墨

34:雪舟/「天橋立図」(京都国立博物館) 1501年頃 墨

35:雪村/「龍虎図」(クリーヴランド美術館) 16世紀後半 

36:雪村/「琴高・群仙」(京都国立博物館)紙本墨画

 

 

マニエリスム*ルネサンスの表現が爛熟して生まれた独特の表現。                  

 

37:ピーテル・ブリューゲル/「農家の婚礼」(美術史美術館/ウィーン)1568年 油彩

38:ピーテル・ブリューゲル/「バベルの塔」(美術史美術館/ウィーン)1563年 油彩

39:アルチンンボルド/「ウェルトゥムヌスールドルフ2世」(Skoklostes Slott,Sweden)1590年

40:アルチンボルド/「四季―春」(ルーブル美術館) 1573年 油彩

41:アルチンボルド/「四季―夏」(ルーブル美術館) 1573年 油彩

42:アルチンボルド/「四季―秋」(ルーブル美術館) 1573年 油彩

43:アルチンボルド/「四季―冬」(ルーブル美術館) 1573年 油彩

44:アルチンボルド/「四大―土、水」(美術史美術館/ウィーン) 1570年 油彩

45:アルチンボルド/「司書」(Skoklostes Slott,Sweden) 1573年 油彩

 

◆ 安土桃山時代

46:「黒緋羅紗陣羽織」くろひらしゃじんばおり(仙台市博物館) 17世紀前半 

47:「栄螺形兜」さざえなりかぶと(東京国立博物館) 17世紀 

48:「泰西王侯騎馬図屏風」(サントリー美術館) 17世紀 

49:狩野永徳/「洛中洛外屏風図」(米沢市上杉博物館所蔵) 16世紀後半

50:狩野永徳/「唐獅子図屏風」(宮内庁三の丸尚蔵館) 16世紀後半 紙本金地着彩

 

バロック*光と闇、科学とキリスト教など二つの異なる世界観を両立させ劇的な表現が生まれた時代。   

 

51:ラ・トゥール/「大工の聖ヨセフ」(ルーブル美術館)1640年 油彩

52:カラヴァッジォ/「聖マタイの召し出し」(サン・ルイジ・デイ・フランチェージ聖堂/ローマ)1602年頃 油彩

53:カラヴァッジォ/「ホロフェルネスの首を斬るユディト」(国立バルジェッロ美術館/フィレンツェ)1597年 油彩

54:レンブラント/「34歳の自画像」(ナショナルギャラリー/ロンドン)1640年 油彩

                 「自画像」(ケンウッドハウス/ロンドン)1665年 油彩

55:レンブラント/「布地組合の見本鑑査官」(国立美術館/ムステルダム)1662年 油彩

56:レンブラント/「夜警」(国立美術館/ムステルダム)1642年 油彩

57:ベラスケス/「バッカスの勝利」(マドリード美術館)1628年 油彩

58:ベラスケス/「教皇インノケンティウス10世」(ドーリア・パンフィーリ美術館/ローマ)1650年 油彩

59:ベラスケス/「ラス・メニーナス」(プラド美術館)1656年 油彩

60:ベラスケス/「青衣のマルガリータ王女」(美術史美術館/ウィーン)1659年 油彩

61:プーサン/「詩人の霊感」(ルーブル美術館)1630年 油彩

62:プーサン/「アルカディアの牧人たち」(ルーブル美術館)1639年 油彩

63:プーサン/「キリストの洗礼」(ナショナルギャラリー/ワシントン)1642年 油彩

64:フセペ・デ・リベラ/「味覚」(ワッズワース・アテネウム/ハートフォード米国)1611〜1615年 油彩

65:ハルス/「陽気な酒飲み」(アムステルダム国立美術館)1628年 油彩

66:ハルス/「ジプシー娘」(ルーブル美術館)1628年 油彩

67:ムリーリョ/「蚤を取る少年」(ルーブル美術館)1645年 油彩

68:クラースゾーン・ヘーダ/「パイのある軽食のテーブル」(ドレスデン絵画館)1631年 油彩

69:ファン・デイク/「食卓」 1613年 油彩

70:ファン・デル・アスト/「卓上の貝殻」(ロッテルダム美術館)1632年 油彩

71:ライスダール/「ベントハイム城」(ナショナルギャラリー/ロンドン)1651年 油彩

72:フェルメール/「デルフト眺望」(マウリッツハイス美術館/デン・ハーグ)1660年 

73:フェルメール/「牛乳を注ぐ女」(国立美術館/アムステルダム)1660年 油彩

74:フェルメール/「青いターバンの少女(真珠の耳飾りの少女)」(マウリッツハイス美術館)1665年 油彩

 

 

◉◉今週のおすすめ展覧会◉◉◉チケットを取っておいてください。(テストで使います)

神奈川県立近代美術館:葉山館:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public/HallTop.do?hl=h

「モホイ・ナジ/イン・モーション」展(〜7/10まで)


横浜美術館:http://www.yaf.or.jp/yma/

「長谷川潔」展   *コレクション展だけでも充実(500円)


東京国立博物館:http://www.tnm.jp/

特別展「写楽」(5/1〜6/12)

特別展「手塚治虫のブッダ展」(4/26〜6/26)


国立西洋美術館:http://www.nmwa.go.jp/

レンブラント-光の探求(〜6/12)


森美術館:http://www.mori.art.museum/

フレンチ・ウィンドウ展(〜8/28)


国立新美術館:http://www.nact.jp/index.html

シュルレアリスム展(〜5/15)

| 農大(授業リスト | 22:54 | - | - |
5/6:原始〜中世の美術
 

原始

01:「バイソンと人と鳥」ラスコー洞窟壁画(フランス、ドルドーニュ県) 旧石器時代

02:「オーロックスと馬の群れ」ラスコー洞窟壁画(フランス、ドルドーニュ県) 旧石器時代

03:「鹿」ラスコー洞窟壁画(フランス、ドルドーニュ県) 旧石器時代

04:ラスコー洞窟(フランス、ドルドーニュ県) 旧石器時代

05:「ヴィレンドルフのヴィーナス」(ウィーン自然史博物館) 旧石器時代 石灰石



古代


エジプトの美術*副葬品

06:「王妃メルエスアンク3世の墓(祭壇)」B.C.2550年頃

07:「センネフェルの墓壁画(センネフェル夫妻とセム神官)」 B.C.420年頃

08:「センネフェルの墓壁画」B.C.420年頃


ギリシア/ローマの美術*人間の美と理想を表現


09:クノッソス宮殿玉座 B.C.15世紀頃 クレタ島出土

10:「牛跳びの図」B.C.15世紀頃 クレタ島出土

11:「春のフレスコ」B.C.15世紀頃 テラ島出土

12:「サフラン摘み」B.C.16世紀頃 テラ島出土

13:「ボクシングする少年」B.C.16世紀頃 テラ島出土

14:草文様 くちばし壷 B.C.1500年頃 クレタ島出土

15:たこ文双耳壷 B.C.1500年頃 クレタ島出土

16:「パルテノン神殿」 B.C.448

17:「ディオニュソスと2人のマイナス」 B.C.540年 黒像式

18:エクセキアス/「賽を振るアキレウスとマイアス」B.C.530年

19:エピクテトス/「アウロスを吹く男と踊り子」赤像式

20:ヘクトールの画家/「牛に水を与えるニケ」B.C.440年

21:ダレイオスの画家/「パトロクロスの葬礼」(ナポリ国立考古博物館)B.C.4世紀頃 陶器


22:ミュロン/「円盤投げ(ローマンコピー)」原作B.C.450年頃 大理石

23:「アルテミシオンのゼウス」(アテネ考古博物館)B.C.450年頃 ブロンズ

24:「サモトラケのニケ」(ルーブル美術館)B.C.190年

25:「ミロのヴィーナス」(ルーブル美術館) B.C.100

26:「アフロディテ、パーンとエロス」(アテネ考古博物館)B.C.100年頃 大理石

27:アルカメネス/「ボルゲーゼのアレス(マルス像)」 A.D.430年

28:「ヘルメス」(オリンピュア考古学博物館) A.D.100 大理石

29:「釈迦牟尼仏陀座像」 ガンダーラ出土 (インド美術館/ベルリン)A.D.1-2世紀 片岩


30:「アウグストゥス立像」(ヴァティカーノ美術館)A.D.14-29年頃 大理石

31:「ペルセウスとアンドロメダ」(ナポリ考古博物館)A.D.1世紀 ポンペイ、ディオスクーロイの家出土

32:「イフィゲネイアの犠牲」(ナポリ考古博物館)A.D.1世紀 ポンペイ、悲劇詩人の家出土 壁画

33:「オデュッセイア風景画,ライストリュゴン人の国への到着」(ヴァチカーノ美術館)B.C.40年頃 壁画

34:「オデュッセイア風景画,ライストリュゴン人の襲撃」(ヴァチカーノ美術館)B.C.40年頃 壁画

35:「ペンテウスの間」(ポンペイ,ベッティの家)A.D.70年頃 壁面装飾

36:ポッパエア荘の食堂(緑と黒のイチジク)

37:データ不詳(ネコとハトのモザイク)

38:「海の幸」(ナポリ考古学博物館)

39:「ディオニュソスの秘儀」(ポンペイ,秘儀荘,秘儀の間)B.C.70年頃 壁画

40:「ディオニュソスの秘儀(入信の達成)」(ポンペイ,秘儀荘,秘儀の間)B.C.70年頃 壁画

41:果樹園の家、寝室の壁画より

42:果樹園の家、寝室の壁画より

43:「庭園図(リウィアの別荘出土)」(ローマ国立博物館)B.C.20年頃 壁画

44:「パン屋の夫妻」(ナポリ考古博物館)A.D.60年頃ポンペイ、テレンティウス・ネオの家出土 壁画




中世


ビザンチン/ロマネスク/ゴシックの美術*教会の装飾、聖書の世界を目で理解する  


45:サン・ヴィターレ聖堂(ラヴェンナ) 547年

46:「大天使を伴う聖母子」(グルジア)9世紀  イコン(聖像

47:「ウラジミールの聖母」(ロシア)11世紀  イコン(聖像

48:オシオス・ルカス修道院(フォキス) 11世紀

49:「星空に輝く十字架とこれを拝する使徒たち」ガッラ・プラチディア聖堂(ラヴェンナ)420年 モザイク

50:サン・ミケーレ聖堂(ルッカ/イタリア) 12世紀

51:ノートルダム・ラ・グラント参時会聖堂(ポワティエ/フランス) 1130〜1145年

52:サン・サヴァン・シュールガルタンプ サン・サヴァン修道院聖堂 11世紀末

53:「羊飼いのお告げ」サン・イシドーロ参事会聖堂(レオン/スペイン)

54:ノートル=ダム大聖堂(ランス/ フランス) 1230-55年頃

55:ケルン大聖堂(ドイツ) 1248年 ステンドグラス

56:シャルトル大聖堂 1210年 ステンドグラス

57:シャルトル大聖堂 1221年 ステンドグラス

57:    〃

58:パリ大聖堂 北バラ窓 1250年 ステンドグラス

59:サン・マルティーノの画家/「サン・マルティーノ祭壇画」 1265年 テンペラ画

60:チマブーエ/「荘厳の聖母」ウフィッツィ美術館(フィレンツェ/イタリア) 1290年 テンペラ画

61:ジョット/「聖フランチェスコ伝:小鳥への説教」フレスコ画

62:ジョット/「聖フランチェスコ伝:貧者にマントを与える聖フランチェスコ」フレスコ画

63:ジョット/「聖フランチェスコ伝:聖痕を受ける聖フランチェスコ」フランチェスコ聖堂(アッシジ)1296年

64:フーケ/「ヴァンドームの法廷」 写本装飾


日本の中世◎飛鳥奈良/平安/鎌倉時代

65:「女子群像」(高松塚古墳/奈良) 7世紀後半 飛鳥奈良時代

66:「観音像立像(百済観音)」(法隆寺) 7世紀中頃 木に彩色 飛鳥奈良時代

67:「阿修羅立像」(興福寺/奈良) 734年 乾漆 飛鳥奈良時代

68:「弥勒菩薩像」(中宮寺/奈良) 7世紀後半 飛鳥奈良時代

69:「両界曼荼羅図」金剛界/胎蔵界(東寺) 平安時代

70:「阿弥陀聖衆来迎図」(有志八幡講十八箇院)12世紀後半 平安時代

71:「仏涅槃図」(金剛峰寺/和歌山) 1086年 平安時代

72:「源氏物語絵巻」(徳川美術館) 12世紀前半 平安時代

73: 「鳥獣戯画絵巻」(高山寺) 12世紀後半  紙本に墨彩  平安時代

74:「阿弥陀二十五菩薩来迎図」(知恩院/京都)14世紀前半 鎌倉時代

75:「源頼朝像」(神護寺/京都)13世紀初 鎌倉時代

76:「明恵上人像」(高山寺/京都)13世紀前半 鎌倉時代

77:「那智滝図」(根津美術館/東京) 13世紀後半 鎌倉時代



◉◉今週のおすすめ展覧会◉◉◉チケットを取っておいてください。(テストで使います)


神奈川県立近代美術館:葉山館:http://www.moma.pref.kanagawa.jp/public/HallTop.do?hl=h

「モホイ・ナジ/イン・モーション」展(〜7/10まで)


横浜美術館:http://www.yaf.or.jp/yma/

「長谷川潔」展   *コレクション展だけでも充実(500円)


東京国立博物館:http://www.tnm.jp/

特別展「写楽」(5/1〜6/12)

特別展「手塚治虫のブッダ展」(4/26〜6/26)


国立西洋美術館:http://www.yaf.or.jp/yma/

レンブラント-光の探求(〜6/12)


国立新美術館:http://www.nact.jp/index.html

シュルレアリスム展(〜5/15)

| 農大(授業リスト | 20:15 | - | - |